気の抜けた狩猟日記

タイトルどおり、適当なタイミングで適当で気の抜けたような戯言だらけのブログです。
MHFメイン・・というかそれしかありません。
お気軽にコメントいただけると励みになります。

愚痴、雑記

棍と蒼と

来週に登場する新情報に心躍るへたれガンサーです。
こんばんわ。

えー・・・
来る2/1アップデート、こちらに向けてのPVサイトが
本日2回目の更新を迎えまして。

今回はアップデート後に登場する新しい辿異種の情報が掲載。
そのうちの1つが『ティガレックス』
辿異ティガ
まずはその見た目。
先週、公開前の画像を取り上げた際に・・・・『体色がまっくろ』と
記載しましたが、どうやら正しくは原種と同じ色合いのようで。
対するヴァシムはほぼ既存種と同じに見えたので誤解してしまいました。

見た目としては・・・特筆すべきは発達部位。
両鉤爪が大きく、険しく発達した模様。
しかも翼膜にあたる骨までも大きく膨らんでいるため、パッと見た
感じでは穿龍棍を構えるハンターを彷彿とさせます。
加えて『出血やられ』なる状態異常も追加。
・・・というかいまさらですが辿異種それぞれに『~やられ』状態が
付与されていくんですかね?
それはそれでどうなんだろ・・・・
両腕ってことは割と打点も低そうですし、部位破壊しやすいといいなぁ~
残念ながらこの辿異ティガさんの辿異ガンスはなしの模様。

そしてもう1種が辿異種『アクラ・ヴァシム』
辿異種ヴァシム
従来はクリスタルというか水晶のように若干の透明度を持っていた
結晶が、濃い蒼紫に発達した見た目のようで。
こちらは尻尾が発達部位の模様。
ヴァシム、といえば・・・特殊な尾の部位破壊。
既存種と同様の手順を踏まねばならないとなると・・・・
もしかするとこれは壊すのが非常に面倒かもしれないですね~

ヴァシムの方は辿異ガンスあり、ということで、★3(600)辿異時の
性能が公開。
ヴァシム・スフェル
名前を『ヴァシム・スフェル』というようで。
見た目上は非常に直線的なデザイン。近未来的といえばいいのかな?
こちらに限らずですが、ゲージ的にはあまり突飛な感じがしません。
始種武器にあるような『おばけゲージ』に慣れてしまっていると、
ちょっと物足りないかもしれないかな・・・

加えて防具ですが・・・
ヴァシムZ
新辿異スキル追加に伴って、ヴァシムZシリーズでは『ガード性能強化』が発動。
スキル面でも『雌伏』に『要塞』、『反射』とガードする武器向けなスキルが多そう。
ただまぁ・・・ガンスもそうですが少しばかり”サイバー”なデザインですね。
これは組み合わせが難しそう。
是非取り入れたいデザインではあるんですが・・・
センスの欠片もないので泣く泣く外装で潰す姿が目に浮かびますねw

その他リファイン情報もありましたが気になったのはこの辺でしょうか。
あとは上述2種の登場時期も不明。
その辺踏まえて・・・来週が今から楽しみですね~

人気ブログランキングへクリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。

癒しと廃れと

迎撃戦で廃れた心を癒すとばかりに新しい情報に
飛びつくへたれガンサーです。
こんにちわ。

えー・・・
昨年末だったかそのあたりで予告されていた2月初旬のアップデート。
こちらに対する情報が昨日よりPVサイトとして公開されまして。

まずアップデート日ですが、『2月1日(水)』との正式発表。
ほほう・・・・
初旬ってことだったので第2週目くらいかな、と勝手に推測してました。
ただそう考えると今週メンテで辿異レウス。
そこから2週間後、と結構期間が短いわけか。

注目点はやっぱり新モンスター。
以前の動画でも既に名前が発表されていた『焔嶽龍 ケオアルボル』
こちらの全容が今回公開。
ケオアルボル
突如出現した大型古龍。
以前の動画で登場したときにも見上げるようなアングルからの映像でした。
じゃあ実際どんくらいでかいんだ、というところが個人的に気になっていたのですが・・・
キャプチャ1
右端に写るハンターさん。
キャプチャ2
左でガードの構えを取るランスさん。
これから察するに・・・少なくともアカム、オディバクラスっぽいですね~
しかしこれ、迎撃拠点で考えると撮影されてるエリア以外には入れない大きさ。
決戦場や砂漠で立ち回る上述2種を考えると、ちょっとこれは窮屈か?w

更にこちらの登場条件も掲載されており、
 ●歌姫狩衛戦・真説において猟団迎撃戦(緊急迎撃戦クエスト)でのみ挑戦可能。
 ●一定確率でクエストが出現するほか、個人で一定数の迎撃ポイントを獲得することで挑戦できる。
 ●ケオアルボルが登場するクエストでは、高い迎撃ポイントが入手可能。

あー・・・・
猟団迎撃戦の一要素としての登場なんですね~
緊急クエスト扱いってのも気になるなぁ・・・
これ、いつもの『事前にぼっちで予習』がしにくい気がしますね。
上記の登場条件を見ると・・・ちょっとぼっち猟団には厳しい気がしてきました。

こちらさんの武具についての公開もありましたが・・・
残念ながらガンスの記載はなし。
うむう・・・

ついでに新スキルと新防具。
焔嶽
ふむ・・・デザインは神楽とかに通ずるものがありますね。
加えて新スキルとして『猛進』が登場。
こちら、『攻撃やガードに成功することで段階的に攻撃力が上昇』とのこと。
雌伏が『ガード』、纏雷と巧撃が『回避』。
ついに攻撃で更に攻撃力が上がる類が出てきたかぁ・・・
あ、でも纏雷は攻撃によってもゲージが溜まるか。

最後に詳細情報ではないのですが・・・・
キャプチャ
新辿異種として『ティガレックス』と『アクラ・ヴァシム』が次回のPV更新で
公開されるようで。
気になるのがこのティガさんの体色。
まっくろですね~ これもしかして他シリーズの亜種とかそういう絵に
近いのかな?

なんにしても次回更新がまた楽しみです。

人気ブログランキングへクリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。

限と公と

ログインできないという事実でひと記事書く日が来るとは
割と想像していなかったへたれガンサーです。
こんばんわ。

えー・・・・
祝日カレンダーで実行された22日メンテナンス。
こちらで新種『ゼナセリス』と、伴って新フィールド『彩の滝』
そして、歌姫狩衛戦・真説『猟団迎撃戦』。
あとあまり個人的には関係ないPS4サービス開始もでしたっけ?
ともあれ、11月始めにMHF-Zが解禁に比べ、それに次ぐくらいの
コンテンツ解禁となりました。

で、そんな折。
こちらのアップデートから『アクセス集中によるログイン制限』が
現在に至るまで実施されておりまして。
私個人のことを言えば、このログイン制限。
昨晩までは割と回避することが出来ていまして。
うん、”回避”はおかしいな・・・まぁ、つまりははじかれはするものの、
数回リトライでログイン成功、といった感じ。

それが本日はその限りではなかったようで。
諸事情で21時くらいに職場を出て、今日は辿異種でも・・・・と
思いにふけりながら帰宅、ログインしたのですが・・・
キャプチャ
こんな具合で『しばらく経ってから再度ログインをお願いします』という
なんとも困った状態。
これが帰宅から既に1時間くらい続いていて・・・
流石に今晩はログインをあきらめた次第でございます。

一応公式サイトではこれに関しても説明が掲載されておりまして
説明

原因、と思しき記載としては
『いっぱいコンテンツを織り込んだらみんなログインして
 サーバ負荷がやばい』
ということだそうで。
えー・・・・・
こういう状況ではいくらでも辛辣な言葉が出てきそうであれですが・・・
  何年続いたオンゲですか?
というのが上記を読んだ最初の所感でございます。
まぁ、この辺予測するのは非常に困難なのかなって気もしますしね。

あとこちらに影響を受けて、上述の『猟団迎撃戦』が配信中止に。
中止
理由としてはログイン制限により『公平性』が失われるからだそうで。
まぁ・・・これは順当な気がしますね~
正直順位とか関係ないぼっち猟団なもんであまり影響はないかな。

最後に。
願うことなら、明日の夕方までに色々折り合いがついてログインできると
非常にありがたく思う所存。
色々大変かと思いますが・・・頑張ってもらいたいもんです。

人気ブログランキングへクリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。

懐と裏と

めぐる季節と月日に、正直よくまぁなんとかなったもんだな、と
変な感慨に浸るへたれガンサーです。
こんにちわ。

えー・・・
今回は非常に私事というか、本ブログに関する私情をだらだらと
書き連ねようと思っております。

事の発端は2年前の秋。
ここで詳細に触れることは出来ませんが・・・
リアルな事情から更新頻度が非常に落ちまして。
これは単に忙しくなった、という点にもございますが、精神面でも
とてもログインできる状況でなく。

精神面、と書くと非常に大げさに見えてしまいますが・・・
なんのことない、ログインしても記事を書く気力がなくなってしまいまして。
で、そんなリアルな山場が年末まで続き。
年明け以降は多少落ち着いたりしたものの・・・またバタバタバタと。

そんなこんなでだらだらぐだぐだと、気がつけば春近くまでは
中々、難しい状況にありました。
恐らく、その時期の記事にも多少その辺が現れているんじゃないか、と
いまだあとで読み返しても思っております。

そういうこともあり、ちょっと落ち着きだした梅雨時期。
そして・・・恐らくはいまと同じ6月30日。
ふと、
 『最近、前文をだらだら書くだけで狩りの話が楽しくかけているだろうか?』
と。
正直、休日と週の真ん中に1回更新というある種の”ルーチンワーク化”して
しまっていた更新。
ここにあたって『これではいかんのではないだろうか』と思い立ちまして。

折りしも・・・時期は7月。
モンハンとしてもアニバーサリーということでちょっとしたお祭り時期。
そして・・・これも私事ですが、7月は私の誕生月でして。
思い立ったが吉日、とばかりに・・・
まず第1弾として、ブログ内容の見直しを図りました。

内容の見直し、とはいえ・・・・そんな大げさなことをしたわけでなく。
前文でだらだらと垂れ流していた文章の見直し。
うまいこと説明は出来ませんが・・・
”当ブログは何のブログか?”という点に立ち返り、極力モンハンに関係ない
話題を極力排除していこうと。

それをまず1ヶ月やってみて・・・
第2弾として”更新頻度の向上”をスタート。
以前は休日+週の真ん中 で、週の真ん中も気が向いたときくらいしか
更新していなかったんですね~
まずは週の真ん中の更新の習慣化。
ただ、あくまで目的は『更新すること』だけにならないように色々考えながら
8月、9月、10月と。
このあたりから割と更新頻度を上げられる状況が出来てきて。

あとアクセス数も地味~に上がりだすといううれしい効果も出て。
正直、これが非常に励みになりまして。

そんなこんなで12月、昨年末。
最終段として、精力的な更新として・・・
可能な限り毎日更新の施行、と相成りました。
この頃になると『あ、意外と毎日更新できるわ』と自分の中でも価値観が
変わってまして。
そもそも、ブログ開設当初は毎日なんのかんの更新していたわけで。

そして今年の年初。
初回記事に書いた抱負とは違う、自身の『裏抱負』。

 面白いことが言えないなら、
   数で対抗すればいいぢゃない。 
                   狩人だもの

を(個人的にひっそりと)打ち上げました。
最初の目標は1ヶ月、次は3月のブログ開設記念日まで。
その次は新年度、GW・・・・そして半年。

何の間の、何回か危ないタイミングはありましたが・・・
目出度く半年連続更新という形で成果を上げることが出来ました。

正直、”毎日更新”なんてものはいまさら珍しいものでもなく。
ただ単に自分の中での最高更新記録がひとつ節目を迎えただけのお話。
長々と文章を重ねるようなお話でもないんでしょうけども・・・・

そもそもの本懐、という点で過去の時期で下記のようなことを書いております。
 どんなクエストでもガンス担いでどや顔で貼り主しちゃう人。
 剛アビガンスを作るために、ガンス担いで野良募集して30枚集めた人とか。
 普通なら、剛ルコ用に装備組んだり、トゥリスなりコルムナなり最適と思われる
 武器をチョイスしたりするところを、単純思考でガンスでのりこねー^p^する人。
 シクレが来ても、ガンス担いで募集主しちゃう人
 凶暴期 討伐枠募集にガンス担いでのりこんで、早々に装備自由PTで募集する人。

はい、えらいまとまりのない長い文章でございますw
書いた当初と今では武器の性能やらその他諸々。事情も異なりますが
骨幹にあるのは常にこの考えは変わってございません。

とりあえず何のかんので続いた連続更新(半年)。
色々と見えてくるものが・・・あったのかな?あった気がしますw
こんな具合で引き続き、だらだらぐだぐだ・・・ガンス楽しいぼかんぼかんと。
適当に頑張っていければいいなーと、そう思う所存でございます。

はい、何をいいたいかまとまらなくなってきましたので今日はこの辺で!

人気ブログランキングへクリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。

消費と特攻と

迫る春のアップデートに、今更ながら情報を確認し始めた
へたれガンサーです。
こんにちわ。

えー・・・
今月21日に控えるG10アップデート。
先日より公開されているPVサイトも昨日で3回目更新を迎えまして。

まずもって一番気になってたのが・・・
毎回水曜日のアップデートだったのに今回は21日の木曜日だそうで。
記憶が確かなら、そのあたりに祝日とかはなかったはずなんですけどね?
私事で言えば、水曜日はいつも早く帰宅できる日だったんでいままでは
アップデート当日からそれなりのお時間を使うことが出来たんですが
今回はそれすら危ぶまれるという状況でございます。

あと当然の目玉は新武器種『スラッシュアックスF』。
本家からの移植に、更に『フロンティア』アレンジを加えたという代物。
・・・・・あれ?これに似たいような話をいくつか聞いたことがありますね?
なんだか嫌な予感もします。

そしてもうひとつの目玉はもちろん新種『帝征龍グァンゾルム』。
まず思ったのが・・・その名前。
『グァンゾルム』って非常に発音しづらいお名前ですね~
しかも、”ぐぁん”って打って変換すると結構な確率で『グラン』になってしまうもんで。

フォルムはクシャ、テオと同じように4つの脚に大きな翼のオーソドックなスタイル。
キャプチャ2
なんでしょ?各所にある棘棘が、非常に硬そうなイメージを植えつけてきますね~
しかもこの方。
キャプチャ
どうやら『フォルムチェンジ』すらやってのけてしまうようで。
ふーむ・・・これはまた大変そうだなぁ・・・

こちらさんから生産できる武具についですが
キャプチャ3
グァンの感じをそのまま受け継いだ色調の防具。
性能面でも
キャプチャ4
ふむ・・・この『消費特攻』ってのが新スキルなんですね。
剛撃に豪放、そして始種防具とこれは中々に期待が持てそうな装備。
この中だと、腰辺りにある『回避性能』が結構気になるかな・・・

そして一番気になるところはこちらさんのガンス追加があるか否か。
PVサイトでは・・・残念ながら載っていなかったようなので今回は
なしなのかなぁ・・・
うーん・・・いままでも始種を模したガンスってなかった気もするし、
そろそろ欲しい気がしますね~

このグァンにあわせて登場するのが新フィールドの『雲見砦』と
新種『エギュラス』。
フィールドの雰囲気は塔頂上に似た感じでしょうかね?
エギュラスはガプラスにそっくり。
ガプラスをグァン向けにカスタムしたような、そんなイメージでしょうか?

他にも既存の『鬼神/童子』のデザインを引き継いだ新装備『鬼伝/童伝シリーズ』や
ルレードシリーズの片手、大剣、ハンマーなど追加。
そのあたりは正直あまりいままでも使ってこなかったので放置。

最後にプロジェクトRですが・・・・・
やっと『装備マイセット』にスキルカフ登録が実現。
これが出来ると相当楽になるので期待している所存でございます。

ざっくりと全体を取り上げましたが、大体こんな具合。
時期的にも長期連休と重なる部分もあり、しばらくは忙しくなりそう。
ただ・・・私事で言えばその時期はリアルでも忙しいもんで中々・・・・
せめて・・・水曜日アップデートにしてくれないかなぁ~

人気ブログランキングへ
クリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。

about
ギャラリー
  • 防と応と
  • 防と応と
  • 防と応と
  • 盾と大と
  • 盾と大と
  • 盾と大と
  • 歯と爪と
  • 歯と爪と
  • 歯と爪と
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ