思いのほかやることたくさんでばたばたと新コンテンツに
手を出すへたれガンサーです。
こんばんわ。

えー・・・
10周年アップデートの目玉の一つとして登場したエルゼリオン。
こちらのガンス生産がひと段落したのが前回までのお話。
まだ防具に珠精錬・・・とやることはたくさんですがとりあえずは
もう1つの目玉『狩煉道』に手を出してみることに。

こちら、事前情報では『やりこみ要素』としての登場。
正直あまり得意としない要素のコンテンツかなぁ・・・
やりこみ、ということでパートナーなどのNPC参加はなし。
基本、ハンター参加だけだそうで。

兎にも角にもそんなもんか、まずはぼっちPTで感触を確かめに。
狩煉道 まさしくぼっち
1戦開始ごとにブリーフィングみたいに準備時間がありそこで
アイテム補充とルート選択。
ルート選択、というよりも次に倒すモンスターが2択というような感じ。
アイテムは従来の『天廊』と同じように討伐により補充できるGmで
購入という流れ。

事前情報を見ている限り・・・回復が非常に厳しくなりそうだったので
吸血効果のある『バレナマルチャ』で出かけてみましたが・・・
それでも結構回復が厳しくなるシーンがちらほら。
あと回避、ガードという面でスタミナ管理が大変。
普段強走Gに頼ってるところが中々厳しく表面化してしまいました。
始種もきmす
途中まではG級でも『ゲリョス』など結構簡単に討伐できるのが2択に
入ってくるのですが始種、烈種あたりもバシバシ登場してくるもんで
この辺からぼっちPTだと厳しいことに。
結局、5~6回くらいで3乙失敗となりました。

とりあえずの感覚はつかめたので今度は野良PTで。
mhf_20170708_133656_174
4人となると結構回復を温存する余裕も出てきまして。
それでも10回を越えると辿異種なんてのも来るらしいので相変わらず余裕は無し。

そして11回目で噂のアレが登場します。
ルーツ1
はい、ルーツさんですね~久しぶりですね~
こちら、先にも『極限征伐戦』としてG級化した黒ミラ、バルカンとは比べ物に
ならないくらいの魔改造っぷり。
勢いとしては『至天』に近いくらいかな?

もうこちらさんは非常に強敵でして。
足踏みすれば落雷が落ち、ビームもびかーっと撃ちまくり。
ルーツ2
ひっきりなしに落ちる落雷に近づくことすらままならず。
ルーツ_尻尾先に当てるのが精一杯
かろうじて尻尾に当てるのが精一杯といった具合でございます。
あと咆哮も辿異種と同じように耳栓強化が必須の模様。

それでも流石は野良PT。
1人、2人と離脱しながらもダメージを重ねていった結果・・・
ルーツ_覚醒
まさかの覚醒でございます。
うそーん・・・これはちょっと。

こうなると落雷もビームも足踏みも尻尾振り回しも一層激しく。
ルーツ_2覚醒

なんとか当てるも・・
必死に後ろ足あたりを陣取りながら、ステップステップで何とか轟砲を当てつつ。
この辺になると結構『あ、何とかなりそう?』と変な油断が発生。
残念ながらそんな甘い話もなく、3乙失敗となってしまいました。

うーん・・・・
もうちょっと練習したい、と思うところなんですが・・・・
やっぱりネックは10戦突破後という点。
そもそも一人だとその前に力尽きちゃうんですよね~
ただ久しぶりに足元もぐりこんで『怖い怖い』言いながらガード突きを繰り出すあたりは
随分昔のルーツガンス挑戦を思い出しましたw

多分自分向きじゃない、とは思いましたが・・・
回復温存やらスタミナ管理やらを考えながら進める当りは非常に面白そう。

とりあえず野良PTの装備自由系募集に乗っかってみた結果・・・
とりあえず狩煉道ランク63
現在『狩煉道ランク』63まで上がりました。
ふむ・・・
もうちょっとしばらくやってみて感覚を付かんでみたいコンテンツですね~

人気ブログランキングへクリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。