勝てないとわかってはいても壁の高さを痛感せざるおえない
へたれガンサーです。
こんばんわ。

えー・・・
昨日より配信されているこちら。
無双襲撃戦 迅瞬覚醒編
蝕イビルジョー2頭、渇喰パリア、極み吼えるジンオウガに
極み統べるグァンに続く、次なる刺客として登場した、
その名も『極み駆けるナルガクルガ』だそうで。

前回更新でも少しだけ、その惨敗具合を取り上げました。
現在は従来でいうところの『討伐』クエストのみの配信。
いつも頑張って何とかなるかどうかの『撃退』クエストはあさってからの
配信となるようで。

とりあえず今週は休憩週。
色々と装備を整える時期でも有りますが・・・
極み駆けるナルガ
勝てない、と判っていてもちょっと挑みたくなるのがこちらさんということで。
正直、討伐は絶望的だとは理解していますが・・・どちらかというと
続く配信される『撃退』に向けての練習でございます。

こちら、相変わらずの疾走具合。
気を抜くとすぐに視界外に走り去られてしまう始末。
極み駆けるナルガ2
とりあえずモーションの切れ間を狙っては・・・
極み駆けるナルガ3
轟砲、滅砲を当ててはいるものの、正直距離をとっている時間の
方が格段に長く。
じゃあ生き残れているか、というとそうでもなく。
何とか5分経過までは生き残れているものの、轟砲、滅砲のヒットで言えば
6発、7発やっと当てたあたりで3乙失敗という状況。

とりあえず今日やってみて思ったのが・・・
これ、ガード性能強化ほしいなぁ・・・という点でしょうか。
いつものとおり強走薬グレートを飲んでいたものの、ガードでガンガンと
当てられるうちに効果が切れてしまうようで。
あとはせっかくガードしたのに『後ずさり~』なんてシーンも多々あって。
うーん・・・
色々試したいところですが中々お時間的に難しそう。
どっちにしても今日、明日でどうにかできるもんじゃないので今日はここまで!

人気ブログランキングへクリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。