気の抜けた狩猟日記

タイトルどおり、適当なタイミングで適当で気の抜けたような戯言だらけのブログです。
MHFメイン・・というかそれしかありません。
お気軽にコメントいただけると励みになります。

狩人珠と色集め

今日も少々、小さめの更新で。

先日にも軽く触れましたが、次のアップデートで狩人珠スキルが見えるようになるんだとか。

第1段階カンストで長らく放置していましたが、ちょうどパローネコース無料開放もしているので

昨日、ものは試しと2段階へ強化しました。

でもって今日、INしたらたまたま虹だったので色集めをしてみました。

聞いたところによると101航路を回すのが結構効率が良いとのことでしたので、

ラスタと一緒にひたすら2時間くらい回して見ました。

パローネコースの恩恵で、1回で各色6ポイントずつはいるのが結構大きいようで、

各色78ポイントまで集めることが出来ました。

そのかいあって、なんとか『胆力』『着地術』を復活。

しかしこれ、とことん一人で回すのはつらいですね・・・

僕の場合、贔屓にしているニコ生主さんの放送見ながらでなんとか気力を保ったという

ところでしょうか?

あとは報酬ででた生肉が地味にありがたかったり・・・

キャラバンの航路はHR,SR的な恩恵はまったくないので、これで上げていくのは

少々厳しそうです。

ともあれ、手を出した以上せめて『刹那の守り』を出したいなぁ・・・

 

そういや、特異固体連続配信、今週で終わりかとおもったら明日から全部配信なんですね

これ、HCクエスト化できるんだっけかな・・出来たらおいしいですけどね・・・

昨今のガンスに思うことをぐだぐだと

なんとなく、某小部屋でガンス一覧を見ていた時にふと思った事。

それを今日はぐだぐだと書きます。

 

それは『派生で生成するガンスについて』

ふとですね、そういや最近のガンスって生成から最終強化まで一方通行だなーと

思ったんですね。

一番最近の派生ガンスというと、ベル→ドラのガンスくらいでしょうか?

気になったので某小部屋で調べてみると・・・

①アイアンガンランスから派生する流れ

  (至 クロームレクイエム、ブラックアームズ、スカーレットクィーン)

②骨銃槍から派生する流れ

  (至 龍骨銃槍、キングスラッガー)

③ガトリングランス改から派生する流れ

  (至 三十二式機械槍改、エレクトリッガーなど)

④ローゼンカノーネから派生する流れ

  (至 ローゼンヘルリヒ、カクトスヘルリヒ、ペルレヘルリヒ)

⑤舞雷銃槍から派生する流れ(至 冥雷銃槍)

 

最後の⑤は剛種ガンス、普通の2つがありますね。

最近追加された流れを見れば、原種→亜種、原種→希少種の流れでしょうかね。

こう改めて調べて見ると、数が少ないのと

アイアンガンランスから派生が半端無いですね

 

性能だけでなくデザインもある程度保障する必要がある課金系ガンスはともかく、

通常作成でもう少し派生で作成するガンスがあってもいいと思うんです。

というか生成から最終強化まで同じグラフィックって少し味気ない気もしてます

性能を保証したいなら、『現状武器の強化』と『別デザインへの派生』のような

具合に道筋を用意できればいいわけですしね・・・

他の武器種を見ていないのでなんともですが、せっかく派生生成っていう

システムがあるんですから、そういう方向でも新しいガンスを増やしてほしいなぁと。

 

まだ素材もなくてどっちを作るか迷うのも良しでしょう。

既にSRにまで手を出していて素材飽和状態で、

『派生とかw 両方作るしwww

 うっはw 夢がひろがりんぐwww』

と草をはやしてもいいじゃないですか。

新しい種類も、目に新しいからいいもんですが、既存からの派生っていう

ちょっと玄人っぽい流れも増えると楽しいと考えています。

難しいもんかなぁ・・・

龍撃と剛ナナと

皆さんは剛ナナにどんな武器で行っていますでしょうか?

先日の無計画さと剛ナナとでも触れさせていただいた通り、僕は剛ナナに

剛ガンス ネブラフランマを担いでがんばっています。

正直を言えば、ガンスに関係が無い剛ナナは今の所用事はないのですが、

好きな武器でクリアで出来ないと悔しいという至極感情的な理由

何度か足を運ばせて貰っております。

 

剛ナナにガンス自体は、まだ1度しかクリアで来てませんでした。

しかも、クリアした方法が・・・

エリアの端っこでガードしながら隙があればガード突き

という、本当にガンスである必要の無い戦法でした。

1e8be918.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで。

2fac3553.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに頭を突くので成功すれば頭も壊れます。

戦法ももっぱら突き戦でしたので先日の龍剣珠Gを使った防具を考えていたんですね。

ただこの戦法・・・・アレ以降成功してないという事実もありました。

微妙な位置取りなのか、ジャンプ突進時で横にそらされてしまい、

そこから一撃を食らってしまうというパタンで失敗していました。

 

端っこだけでなく、ガードしながらブレス、粉塵爆弾の隙に突っつくという方針で

やっていたのですが、これが一向にクリアできない。

流石に2乙でリタを繰り返していたのですがこれがまた

精神衛生上とてもよろしくない

また、頭しか突いてないので、一向にゴールが見えないような戦いになってしまいます。

角破壊の条件が体力60%以下ですから、たとえ壊れてもまだ結構長いんですよね・・・

これがまたつらい・・・

 

流石にリタ回数がかさんできたので、某小部屋さんで剛ナナの肉質等を調べて見ました。

そこでいくつか気づいたのですが・・・

剛ナナさん、テオと違って頭と尻尾以外でも龍通るんですね

というか、今に至り初めて肉質を調べたような気が・・・

ともあれ、どうしようかとダメージ計算しながらふと。

剛ナナ、龍撃砲12発くらい当てれば勝てるという事が判明。

いえ、若干極論に走っているのですが・・・

剛ナナの体力が『4800』。

ネブラフランマの砲撃Lv5 龍撃砲がフルヒットで『425』(ちなみに砲術王で計算しています)

単純に割り算をすれば約12発になるんですね。

勿論、常時龍撃を撃てるわけでもないので、その足りない分を突き&毒でいれれば4800に

達すると。

これは極論ですが、フルヒットしないにしてもざっくり計算で、龍撃13~4発で倒せる計算に

なります。

考えて見れば当然の話なのかもしれませんが、これに気づいてから結構やりやすくなりました。

なんといいましょうか?

ゴールが明確になったというか・・・『龍撃砲の回数』という明確な指標が出来た分、

気持ちが凄く楽になりました。

12発撃つまで余計な手を出さずに、隙があれば龍撃を入れる。

ただそれだけを実行すればいいのだから。

その結果・・・・

3cf7e69a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

生涯2度目のガンス討伐に成功しました。

(頭は破壊できませんでしたが・・・)

基本戦術は前とそんなに大きく変わらないのですが・・・

・走り回り、飛びつきの間はガード。

・粉塵爆破時は、粉塵噴射の時、爆破後の隙に2~3回突く。

・ブレス時は、自分から右端に入り、龍撃砲。イメージ的にはナナの左手に撃つ感じで。

 龍撃の反動で、ナナの左側に出れればその後の攻撃もかわしやすいようです。

変わったのは最後だけですかね・・・

前の忍耐戦と比べて幾分戦いやすくなりました。

ちなみに僕の場合、猟団プーギーの『状態異常術』とマイトレ管理人から貰える

『乙女の心【体】』等も使っています。

あと、『龍剣珠G』ですが、4つ使うと地形ダメージ減【大】が付きますが、2つでも【小】が付きます。

今の防具、発動スキルが9個なので、10個目にいれるだけで幾分楽になるかもしれません。

ともあれ、これで剛ナナガンスが出ても安心ですね。

その前に渇愛作れっていう話ですが・・・

about
ギャラリー
  • 半と集と
  • 半と集と
  • 半と集と
  • 半と集と
  • 値と伸と
  • 値と伸と
  • 値と伸と
  • 毒と果と
  • 少と異と
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ