気の抜けた狩猟日記

タイトルどおり、適当なタイミングで適当で気の抜けたような戯言だらけのブログです。
MHFメイン・・というかそれしかありません。
お気軽にコメントいただけると励みになります。

爪と燃と

またも部位破壊の恐怖がじわりじわりと顔を出し始めている
へたれガンサーです。
こんばんわ。

えー・・・
狩煉道も楽しいのですが、とりあえずはもう1つ『エルゼリオン』。
こちらの防具生産素材集めも少しばかり進めておりまして。

というのも、いつもの防具生産イベントもそうですが、
新スキル『幕無』がすこし気になるところ。
いまはまだ諸事情で真価を発揮できないこちらのスキルですが・・・
せっかくの10周年記念なのでぜひとも取り入れたガンス装備を作りたい。

そして先週、今週とイベント配信も含め、まさに素材の稼ぎ時。
そういうわけでイベントクエストにて素材集めに走っているのですが・・・
ちょっと部位破壊が芳しくない状況。
部位破壊
今のところ、どの素材をどれだけ、ということもなく目に付く野良PTに
参加しているのですが『爪破壊』の勝率があまりよろしくなく。
mhf_20170709_222619_209

灼零龍の燃角
角破壊は達成できているので『灼零龍の燃角』含め、すこし数が確保
出来ているものの、爪に関してはこの限りでもなくて。
なんかこのあたりが武具生産、精錬の弊害になりそうな予感がしますね・・・
さてどうしたものか・・・

人気ブログランキングへクリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。

絹と放と

新コンテンツを嬉々として取り組みながらも少しばかり課題が
浮き彫りになり始めたへたれガンサーです。
こんばんわ。

えー・・・・
先週より登場した新コンテンツ『狩煉道』に新種『エルゼリオン』。
新ガンス生産もひと段落して、これ幸いと狩煉道に手を出したのが
前回までのお話。

アレからも引き続き、めぼしい募集を見かけては出かけ、
ボーナスなる虐待
『ボーナス』という名の一方的な蹂躙も経験し、
改めてのツール
相変わらずルーツには勝てず、という状況が続いております。

この辺まで来ると、4人しっかり居る状態でも中々討伐まで至らず。
そもそも生き残ることすらままならない状況。
強敵、というのはもちろんなのですが・・・圧倒的に足りない場数。
何をどう受けてかわしたらいいかがいまだわからない状態でございます。

なんというか・・・
従来のルーツにもあった、『安全地帯』的なものがほぼ覚えられないもんで・・・
距離をとっても視界がこんな状態
気がつけば視界真っ赤の中、意味があるかもわからずにガードして固まる始末。
『ルーツが脅威!』という非常に久しぶりの感覚に見舞われて、恐ろしいような
懐かしいような、そんな中にある10周年でございます。

狩煉道といえば。
地味に狩Pが溜まってきていたようで。
mhf_20170709_183146_274
この辺、元々の天廊コンテンツからの変換も含まれるのかな?
『和花の絹』なる素材が既に入手できる模様。
あと『煉華解放券D』も交換リストに並んでいますが・・・
こちらは『最高進度:50』とまだ条件達成ならず。
そうか、こういうのがあるから野良PTで『ルーツ無視』ってのが
募集で流れてるんですね。

兎にも角にも。
早々に手に入れられた素材ということで・・・
早速装備を探してみましたがこれが最初見つからず。

G級?通常装備?と色々探したところ・・・
煉華ノ羽織Z
辿異防具のカテゴリーとなるようで。
そうか、一応はG級のやりこみコンテンツだからか・・・
こっちも気になりますが、ルーツ突破も成し遂げたいところ。
あとはエルゼもすっかり放置になってきましたし・・・
ちょっと色々手が回らなくなってきましたね~

人気ブログランキングへクリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。

破と突と

思いのほかやることたくさんでばたばたと新コンテンツに
手を出すへたれガンサーです。
こんばんわ。

えー・・・
10周年アップデートの目玉の一つとして登場したエルゼリオン。
こちらのガンス生産がひと段落したのが前回までのお話。
まだ防具に珠精錬・・・とやることはたくさんですがとりあえずは
もう1つの目玉『狩煉道』に手を出してみることに。

こちら、事前情報では『やりこみ要素』としての登場。
正直あまり得意としない要素のコンテンツかなぁ・・・
やりこみ、ということでパートナーなどのNPC参加はなし。
基本、ハンター参加だけだそうで。

兎にも角にもそんなもんか、まずはぼっちPTで感触を確かめに。
狩煉道 まさしくぼっち
1戦開始ごとにブリーフィングみたいに準備時間がありそこで
アイテム補充とルート選択。
ルート選択、というよりも次に倒すモンスターが2択というような感じ。
アイテムは従来の『天廊』と同じように討伐により補充できるGmで
購入という流れ。

事前情報を見ている限り・・・回復が非常に厳しくなりそうだったので
吸血効果のある『バレナマルチャ』で出かけてみましたが・・・
それでも結構回復が厳しくなるシーンがちらほら。
あと回避、ガードという面でスタミナ管理が大変。
普段強走Gに頼ってるところが中々厳しく表面化してしまいました。
始種もきmす
途中まではG級でも『ゲリョス』など結構簡単に討伐できるのが2択に
入ってくるのですが始種、烈種あたりもバシバシ登場してくるもんで
この辺からぼっちPTだと厳しいことに。
結局、5~6回くらいで3乙失敗となりました。

とりあえずの感覚はつかめたので今度は野良PTで。
mhf_20170708_133656_174
4人となると結構回復を温存する余裕も出てきまして。
それでも10回を越えると辿異種なんてのも来るらしいので相変わらず余裕は無し。

そして11回目で噂のアレが登場します。
ルーツ1
はい、ルーツさんですね~久しぶりですね~
こちら、先にも『極限征伐戦』としてG級化した黒ミラ、バルカンとは比べ物に
ならないくらいの魔改造っぷり。
勢いとしては『至天』に近いくらいかな?

もうこちらさんは非常に強敵でして。
足踏みすれば落雷が落ち、ビームもびかーっと撃ちまくり。
ルーツ2
ひっきりなしに落ちる落雷に近づくことすらままならず。
ルーツ_尻尾先に当てるのが精一杯
かろうじて尻尾に当てるのが精一杯といった具合でございます。
あと咆哮も辿異種と同じように耳栓強化が必須の模様。

それでも流石は野良PT。
1人、2人と離脱しながらもダメージを重ねていった結果・・・
ルーツ_覚醒
まさかの覚醒でございます。
うそーん・・・これはちょっと。

こうなると落雷もビームも足踏みも尻尾振り回しも一層激しく。
ルーツ_2覚醒

なんとか当てるも・・
必死に後ろ足あたりを陣取りながら、ステップステップで何とか轟砲を当てつつ。
この辺になると結構『あ、何とかなりそう?』と変な油断が発生。
残念ながらそんな甘い話もなく、3乙失敗となってしまいました。

うーん・・・・
もうちょっと練習したい、と思うところなんですが・・・・
やっぱりネックは10戦突破後という点。
そもそも一人だとその前に力尽きちゃうんですよね~
ただ久しぶりに足元もぐりこんで『怖い怖い』言いながらガード突きを繰り出すあたりは
随分昔のルーツガンス挑戦を思い出しましたw

多分自分向きじゃない、とは思いましたが・・・
回復温存やらスタミナ管理やらを考えながら進める当りは非常に面白そう。

とりあえず野良PTの装備自由系募集に乗っかってみた結果・・・
とりあえず狩煉道ランク63
現在『狩煉道ランク』63まで上がりました。
ふむ・・・
もうちょっとしばらくやってみて感覚を付かんでみたいコンテンツですね~

人気ブログランキングへクリックいただけるとへたれガンサーが喜びます。
about
ギャラリー
  • 絵と淡と
  • 絵と淡と
  • 練と汰と
  • 練と汰と
  • 練と汰と
  • 幕と無と
  • 幕と無と
  • 幕と無と
  • 位と嫌と
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ